ラケットとその使い方について読み取る力

無料の情報、無料の知識を含めると、信用できるのは日付とかろうじて天気だよね。
正史を鑑みて、そして日常に溢れる情報を読むにつけ、賢者には当然の基礎。

ラケットとストリングに関して、意見は一方向で溢れかえっているでしょう。もう、いやという程、一方向の意見が8割超。

そんな中で、この人間が言いたいことは何なんだ、方向は正しいのか、検証することが必要。その時重要なのは、自然科学に基づいた自分自身の意見を持っていること。考え方と受け留め方で、価値の高い意見が事実と判断する場合もあれば、誘導と取れることもある。

ラケットに関しては、実際のものであり結果であるから、指先と手のひらで感じることが出来る。すなわち、結果は握った瞬間に出ている。これほど分かりやすく、シンプルで、自然科学に整合した買い物はない。

感性が生きていれば、一旦頂点を握った後には、二度とそれ未満の選択はしないもの。極めてシンプルで明快なことであって、本来は説明の必要もないのです。

あなたの感性、生きていますか?
あなたは、どれくらいテニスを愛しているのか?
その体現をどれくらい重要で楽しみたいと希望しているのか?

コートに立つ自分の実際は、握るものの真価に完全に整合している。
これを否定するなら、それはもう、地球上の自然科学全てを否定することになるでしょうね。

筆 USRSAアメリカ合衆国ラケットストリンガー協会 アジアテスター
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
参考記事リンク:
TENNISへの道のり

a0201132_10544633.jpg


a0201132_10191975.jpg

[PR]
by alexanderhugh | 2015-02-19 11:58 | Voice お便りに応える