ストロークとサーブが驚くほど跳ね上がりました

目前で仕上げてくれたグラフィンスピードが大変調子がいいです。4ヶ月経ちましたが、あの時の感動がちゃんと残っています。いつも自分にとっての最良を考えてくれて感謝しております!
20分位ですが実験目的でリプレイスメントグリップがない状態で壁打ちしてみました。食いつき感触がダイレクトに伝わってきて、それでいて上半身に負担がかからない。ストロークとサーブが驚くほど跳ね上がりました。


フィードバックをありがとうございます。
嘘のような、しかし実話ですね(笑)。
色々と試して下さい。きっと新しい発見がありますよ。
入魂の意味、珍しい方法で試してくれてありがとうございます。
そして、現実は私たちの間でしまって置きましょう。
ルーティーンで出るアウトプットではありません。
数限りない消費の中で、一握りの依頼者が握れる極上の特権です。

筆 USRSAアメリカ合衆国ラケットストリンガー協会 アジアテスター
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
参考記事リンク:
TENNISへの道のり

a0201132_10544633.jpg


a0201132_10191975.jpg

[PR]
by alexanderhugh | 2015-02-20 14:48 | Voice お便りに応える