張り替えたばかりだから なじむまで調子が

プロストリンガー 坂様

 こんにちは。先日はラケットサービスして頂きありがとうございました。

 坂さんにラケットサービスをお願いする前まで、「張り替えたばかりだから
なじむまで調子が・・・・」なんて言葉を口にしておりました。

 テニス仲間はほとんどが、「そうだよね。2・3回打たないとゆるくならない
からね。」なんて言っておりました。

 張ってから切れるまで同じ性能を保ち続けるラケットを提供できる方からする
とこの会話って変ですよね。

 今回も使い始めから気持ちよくプレイできました。はやくテニスエルボーを
直すため、神戸で 使っているラケットも近日中にお願いに上がります。


毎度です。
そうですね、真実は大衆には伝わりません。
悲しいですよね。
自然科学に完全整合する事実は、私たちの中に仕舞っておきましょう。
人は考えるようにしか生きられませんし、実現しません。
散々失敗を繰り返し、いつか気付いた時に、大勢が集まり、信頼される人物になるのだと思います。
探究心がない人間は、相応の人生にならざる得ません。
私たちに、数学と自然科学を全否定する人たちを救うことは無理だと思います。
真実はかくも恐ろしく、厳しくて、シンプルです。
私たちが市場のマジョリティの認識を変えるのは不可能ですが、変わらざるを得ない現象がチラホラと見えていますよ。
実際に、嘘が暴露されて来ています。
USRSAアジアテスターたる私が主張して来たことは、15年、20年早かったと評されています。
しかし、昨年から全国で、私が言ったとおりになって来ています。
身近なモール内の総合スポーツ店のテニス売り場を検証してみて下さい。
奇跡が起き始めています。
私が20年前から働きかけたことが現実になっています。
もちろん、その時は誰も耳を傾けませんでしたがね。
次世代の市場は、少しはよくなっていると思われます。
それは単に必然でです。哲学と知識は、前近代の最も悪質な慣習のままでしょう。

こういう風に真実を語り合えるのは、このテニス拠点に集まる日本人の特権です。
他では意味不明な思考レベルです。
テニス文化不毛の、才能殺戮日本市場に乾杯。

筆 USRSAアメリカ合衆国ラケットストリンガー協会 アジアテスター
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
参考記事リンク:
TENNISへの道のり

a0201132_10544633.jpg


a0201132_10191975.jpg

[PR]
by alexanderhugh | 2015-02-22 17:57 | Voice お便りに応える