ジュニア競技者の場合のストリングとラケット環境

3月に張っていただいて、本日切れるまで、これまたずっと良かったようです。本当に感謝しております。

はい、毎日プレーするジュニア競技者の場合で、統計を調べました。2本所有の12、13歳を対象に、2週から4週で2本ストリングを切っているのが普通のようです。例えばそれが3ヶ月以上プレー出来るようになると12週です。やはり、趣味でなくて競技が故に使用頻度が高いので、素材を厳選して高い精度で施工した際には、それが最長期間になるとデータが出ております。大事なのは、性能と満足度の持続だと思います。そして、怪我がないのが安心に繋がります。ストリングを含めたラケットの状態、すなわちクオリティーを落とさずに、怪我なく継続可能な環境がベストのように思います。

筆 USRSAアメリカ合衆国ラケットストリンガー協会 アジアテスター
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

a0201132_10544633.jpg

[PR]
by alexanderhugh | 2015-06-20 07:01 | Voice お便りに応える