Dストリングと動画の理論について:店主が最初で最後だと思います。

Dストリングと動画の理論について考察させて頂きました。インスタントに回転量が増してスピンサーブで70センチ前後高く弾んでいるのを確認しました。最高到達点は2メートル20センチ位ではないかと思います。色々な意味で日本のガット張りだとか教え方に疑問を感じています。いずれにせよ、優れたラケットサービス分野を日本に紹介して、使い方まで理詰めで発信してくれる人材は店主が最初で最後だと思います。

気が狂っていなければ、誰もがそう感じます。
日本ではことテニスに関しては、本物はなかったことにされますし、ラケットを握っている衆がテニス文化も慣習も、テニスを愛してはいない。だから、真に優れた事象と体言力を賞賛できないのです。これほどゆがんだ市場は人類史で存在しません。テニスに限っては、全くこの市場はダメですね。偽者が商売をするには、ちょろい消費者ばっかりです。自分と同時に周辺のテニス環境を真剣に考える連中がいないんですから。

筆 USRSAアメリカ合衆国ラケットストリンガー協会 アジアテスター
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

a0201132_10544633.jpg


[PR]
by alexanderhugh | 2015-08-01 19:27 | Voice お便りに応える