ポリエステルガットへのアレルギーがなくなりました

(中略)それでラケットサービスの感想です。打ち始めた時はナチュラルガットを思い起こしました。何これは!ナチュラルガット?嬉しくてニコニコです。ポリは固くて、全球ハードヒットするイメージがあったのですが払拭されました。この体験でnブリッドの欠点がはっきりしました。ガット張りに疑問を感じていのたは間違っていなかったと思います。ラケットについて一番大切なことに気づかせて頂き感謝申し上げます。

ええ、世界レベルの頂点を握るからには、昨日までの噓に気づくのは当然です。そして、昨日まで難しかった技術的な課題が、即日解消されないと、他人にテニスで一番大切な武器を託す意味はありません。こういう世界テニス常識は、国内では一切無視されて踏みつけられています。ですが、無視する愛好者たちのコートでの体現力を見れば、彼らがいかにテニスを見下しているかも明らかです。

気がついて覚醒すると、真実が見えてきますでしょう?ここからが始まりです。

今回の体験は貴重なもので、ラケットとストリングについて、並以上に考えた人だけが味わうご褒美です。国内では、ラケットの状態がテニスの半分を決めている事実について、気がつく人は殆どいません。恐ろしい現実です。よくもまぁ、そこまでテニスを見下して踏みつけて、テニスが好きだなんて言えるのか。人が一番怖い。無知に宿る人の思考が。


筆 USRSAアメリカ合衆国ラケットストリンガー協会 アジアテスター
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
a0201132_10544633.jpg

[PR]
by alexanderhugh | 2015-10-30 09:14 | Voice お便りに応える