ガット張りを買わなくなって大正解。Dの感動は段違い。

貴店にご依頼して2回目のDでした。今回の感動は段違いで驚いています。バウンドの勢いと高さが凄いですね。ショップのガット張りを買わなくなって大正解です。ラケットサービスとガット張りを比較するのが申し訳ない位かも知れません。

テニス愛好者はインターネット内の事実検索が苦手で、彼らは自分で考えて行動しません。特にガットとガット張りと称する文言では、便所の落書きと迷信を鵜呑みにしてお腹いっぱい。もう食べられません。いつも団体で購買し、団体ならではのコネ目当てにショップを決めて、銘柄でガット張りを買います。今だけ、口だけ、自分だけの論理でテニスをしていますから、同じテーマで買い物をします。こんなんでテニスになる筈がありません。

自分で考え、感性を磨き、ラケットを託す人間を選別する。対価を遥かに上回るプレー向上を叩き出す。当たり前のことをして当たり前の好結果を得る。くだらないコネと拝金主義でショップを選ばない。テニスをする人間の間で大差が出ています。この差は、誠実さと頭の良さだと考えます。頭はかなり壊れた馬鹿でないなら十分。並以上ならテニスでは大勢に差をつける。テニスを悪用せずに、当たり前のことを当たり前にやるだけ。今だけ、口だけ、自分だけな人々が持ちたがらない、本場とトップで当たり前の思考。

他人にテニスで一番重要なラケットを託して感動する結果が出る。打ち合わせをして目的を明確化し、その後に全てを託して責任の所在を明確にさせる。確実で完璧な結果しか受け入れない。クダラナイ理由でケチったり、完璧未満に妥協したりはない。私たちには当たり前。私たちは、気が狂った物売りと権威主義の奴隷ではありません。

筆 USRSAアメリカ合衆国ラケットストリンガー協会 アジアテスター
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
a0201132_10544633.jpg

[PR]
by alexanderhugh | 2015-10-30 12:43 | Voice お便りに応える