ストリングは常に進化しています。早く気が付いた方がいいです。

打ってみてまず一番最初に感じたのは、一点の濁りもない非常にクリアな打球感でした。
そして、ラケットにボールが当たる感じは凄く堅い感じなのですが、手に伝わってくるのは
柔らかくそして優しくストリングスがボールをホールドしている様な感じで、なんとも
不思議な感じでした。
また、何気なく打っている中でもしっかり(今まで以上に)スピンが掛かっており、
バウンド後にいつもより跳ねているのが良く分かりました。
そしてもう一つ驚いたのは振動の無さです。最初は振動止め無しでの使用をご推奨いただいて
おりましたが、実は半信半疑で使ってみてだめだったら直ぐに付けようと思い、振動止めを
ポケットに忍ばせてプレーを開始しましたが、全く振動がありません。(勿論フレーム
ショットをするとそれなりのものはありますが。)こんなに不快な振動が無いものはかつて
無かったように思います。(それが冒頭に述べたクリアな打球感につながっていると思います。)


 過去と繋がらない進化が起きているのが本場市場の頂点です。変わることがないオリジナル型も貴重ですが、自分を高めるためには進化を受け入れる方がいいです。このtennis拠点では、結果が見えているから依頼して安心なんです。これは本来の目的ですが、実社会では滅多に起きないことでもあります。
 一般人には知識も経験もなく、騙されたらとことんやられるのが普通。意味が分かる個人には、能力選びの最大要因です。

a0201132_10401196.png

[PR]
by alexanderhugh | 2016-07-23 10:36 | Voice お便りに応える