世界一のピュアアエロ

世界一バボラピュアアエロの感想です。
スイングスピードを上げるほどにスピンがかかり、バウンド後も今まで以上に跳ねていました。スイングスピードをゆるめてもスピンがかかりやすく余裕を持って打撃できました。
毎度感動をありがとうございます。


 気が狂っていない人は、大衆がテニスショップに到底与えない「感動」という言葉を高い確率で口にします。学力、もしくは感性のグレードに見合ったテニスショップで個人が定着する証拠。

 この国の頭脳が、趣味、競技にかかわらず、ラケットを握れば、行き場は一つしかありません。実績が裏付けです。

 カネを払った人間が「感動」と述べるのは、強烈な根拠があるから。フィードバックに「感動」を加えるのは、他者を絶賛する時。そんな異次元のことは、日本語のテニス消費で起きるとは考えられません。

 洗脳で頭がいかれた人間か、真正のワルでなければ、「感動」が連呼されている取引に、とてつもなく強い根拠を察する。汚れた感性でなければ、己の幸せと安心安全には率直に興味を抱くのだ。あと何十年、ここで起きている奇跡が起きなかったことにできるか、我々は知性で冷酷に見つめています。
a0201132_0242219.png

a0201132_1413531.png

[PR]
by alexanderhugh | 2016-08-10 00:27 | Voice お便りに応える