ガット張りを超える結果

a0201132_223061.png

 ガット張り費用が嵩んで、やむおえず子どもが競技テニスを止めた親御さんが、「ストリングが切れなくなったので、続けさせてあげられるかもしれない」と連絡してくださいました。

 これ以上に現実的で分かりやすいフィードバックはございません。
 
 日本語解釈に限って、貧困層は列島に実在しないと強引に仮定しても、世界基準では貧困層でも競技tennisができる。これが本場市場では否定する人がいない科学知識です。この事実を、この市場の人々が、いつまで否定させられるおつもりでしょうか? Tennis文化は、そもそもどこで発祥して、どこで発展したものですか。知性をいつ発揮するおつもりか。暴力に屈している場合ではない。
     

   
[PR]
by alexanderhugh | 2016-10-21 15:44 | Voice お便りに応える