ANNUALSの感想#11

 ・・・・・・・で張っているにもかかわらず、打感は柔らかくてスイートです。軽く打ってもスピンが倍以上。上から打ち込んでもエンドラインを超えません。従って、ミスショットは全て自己責任です。
a0201132_12560577.png
 管理が出来ている人は、ラケットの性能が出る状態を維持しているので、類似のフィードバックをなされます。管理が出来ていない人は、ほとんどの場合で自覚していません。そもそも、日本人はラケットで何が出来るかについて無関心が多数。知った振りで、反知性主義が表れます。


[PR]
by alexanderhugh | 2017-08-22 16:36 | Annuals

USRSAテスター|マスターラケットテクニシャン|米国ラケットストリンガー協会認定


by alexanderhugh
カレンダー