ガット張り5回〜7回分が完全に無駄だと理解した日本の親

日本通常のガット張りを買っていた子供の親御さんが、5回から7回分が1度の張り替えで済むようになりました。

こんな良いストリングは、一般人に提供できない。そんなことをしたら、この国の人々の考えが変わってしまいます。事実を見ない人に、そのような棚ぼた機会を与えたら、苦労の末の近代人が楽しむテニス文化の愚弄になります。

5回から7回分のガット張りを買わずに済んで、体も絶好調だ、試合に勝つ、と言って、通常レベルのガット張りで真似をさせると、子供の体が壊れます。


a0201132_14455491.png

[PR]
by alexanderhugh | 2017-05-12 14:45 | Voice お便りに応える