人気ブログランキング | 話題のタグを見る
どこのどいつがどういう意図で仕上げたラケットか
これを意識しておカネを払う愛好者はいない。だから、「ガットはり」と呼ぶし、「ガットが張ってあればいい」と言う。知的レベルが低いのではなく、やっていることに無関心なのだろう。東アジアで教育を受けて、みんなと同じ行動をする訓練を受けてきたら、こうなるのも仕方がない。処世術で消費した方が簡単だし、真面目に考えること自体がバカにされる社会。真実を混ぜ返して冷笑するのが「論破王」と呼ばれる時代です。庭球ごときで誠実さを嘲笑し、人間を不幸にする遊びが、並の人々の間で流行ってやむなし。
# by alexanderhugh | 2024-05-28 09:56 | 「ガットはり」と正常性バイアス
二度と「おまかせ」と言うな
ぼったくられたくなければ、死ぬ気で勉強して、かつ、自分でできることは徹底して全部やれ。失敗したら死ぬ時は、他人に頼め。ただし、結果が悪い可能性はある。ぼったくりも起こり得る。芸術性を買う時以外で、二度と「おまかせ」と言うな。信じるに足る人間は非常に少ない。ぼったくらずに最高の仕事をする野郎なんて、お目にかかるのが奇跡に近い。頻度が少ない発注は高額にぼったくられ、頻度が多い買い物は、細かく騙される。
# by alexanderhugh | 2024-05-28 09:32 | 「ガットはり」と正常性バイアス
東アジア人の標準「ガットが張ってあればよい」
「ガットはり」と呼ぶ時点で学ぶ意思がないことがわかる。ラケットで運動する時に、まずはtennis文化を勉強すべき。運動に客意識を持ち込むと依存心が強くなり、やがて屁理屈や正常性バイアスが入ってくる。大金を払うなら学びを省略してもよいだろうが、相場の下限しか払いたくないのに学ぼうとしないのは害人です。そういう消費者が技術の店を減らし、店のレベルを下げてきた歴史がある。

客というのは厄介で、学んで実行する人は店のパートナーになる。が、確固たるテーマを持たずに渡り歩く客と勉強しない客、そして、煽てないと学ばない人件費のかかる客は祟りを持ってくる。助けよう、イコール、依頼を受けるということだが、悪い念が介在するのだから、受けたら最後、不幸が巻き起こるのは確実。それを知らない身内が口を挟むと、祟りが弾け飛ぶ。並の人間は、客が運ぶ悪い念に無頓着で、知らないから軽々に「助けてあげなよ」だとか「なぜ断るのか」と口を挟む。君は寿命を削ってまで、無知に奉仕するか?しないのに、意見するな。

# by alexanderhugh | 2024-05-28 09:00 | 「ガットはり」と正常性バイアス
クソ野郎の定義
あれほど言っているのに、対面にこだわるのは客意識の極めて強い奴。てめえの仕事がこの世界を何も変えない「稼ぎ」を目的とし、「道」とは無縁の生業なのだろう。凡人の分際で「これが普通だけど何か?」という、常識人ぶった冷笑系、もしくは、時代について行けない偽善者である。天才が仕上げる芸術作品について、あれこれ偉そうに感想を言うが、安全な場所からポジショントークをしているに過ぎず。自ら努力精進して実現できないから、本物を腐す説教やあら探しを述べるしかない。

それもこれも、泥棒と本物の仕事の区別がつかないボンヤリさんなのだ。死ぬ一歩手前までの難しい修行をしたことがないので、天才の手渡す結果の優位性が理解できず、その他大勢の業者がやる、やっつけ・中抜き仕事と、愚かにも混同するのである。並の人間には、東アジアの基準が全てだから、世界超一流の仕事結果を出すには、どれだけの仕事量が要るかを受け止める感性がない。

天才の健康と寿命を奪うために、テニスらしき消費行動をする輩よ。ラケットを送らないで、手渡しにこだわるので、ありえない苦労を天才に課す。「俺のラケットを受け取るために海外から今すぐ戻れ」「私がママチャリで持っていくから全部の仕事をキャンセルして受け取りなさいよ」と、平気の平左で要求できてしまう庭球貴族なのだ。メンテをしてくれと言うが、ラケットの管理はできず、する気もない上に、できていると思い込んでいる強情者。庭球歴は口答えを増やす病気かもしれない。確実にクソ野郎に近づいて行く。

tennis文化に謙虚になれない奴が、何をとち狂ってラケットスポーツを趣味にするのだ。入魂の妨害をするゴミ溜め野郎を演じるのも大概にしていただきたい。他者の健康を害するために消費するとは、最下層の魂ではないか。天才の寿命を奪っていれば、己以外の親族にも苛烈な報いがくるであろう。少数の人士はできるのに、並の東アジア人はできない。tennis文化を舐め腐っているのだろう。
受け取り受け渡し時間:平日9:00〜9:30(要前日予約)
 *USRSAテスターは極めて多忙につき、3日以上前の予約は不可
 *時間と方法に例外を強いる諸氏は、神の腕が提供するサービスは受けられません

クソ野郎の定義_a0201132_12301155.png
「メッセージのないラケットは、魂を失くした人間のようなもの。」プロストリンガー(c)
・USRSAテスター
・マスターラケットテクニシャン
・F-SpinFlowテクノロジー開発者
・G.W.テクノロジー提供者
・Quadrillionチューニング開発者
・ワイドノッチ技法開発者
・R. P. G. コーティング開発者
・SIS技法開発者
・「ガット切り病」研究者
・最新著書「ラケットを管理できない東アジア人はごく普通の愛好者」
【プロストリンガーは創業1989年アメリカ】
(c)Prostringer is a brand founded in 1989 by Hirokimi Saka, the owner of tennis store.

# by alexanderhugh | 2024-05-24 20:04 | 「ガットはり」と正常性バイアス
スポーツで人間の本質は磨かれない
悪い魂は運動や修行によって改善されない。良い魂は初めから善良だから修行によって磨かれる。 プロストリンガー©️

自己顕示欲により、その種目の技を退化させ、簡単な技に変えてしまう。同時に、道具についても、自分都合で決めつける。本人は自分の主張に合理性がないこと、近代に挑戦する愚かさに気づかない。そして、TENNISとは言えない庭球になる。

スポーツで人間の本質は磨かれない_a0201132_12301155.png「メッセージのないラケットは、魂を失くした人間のようなもの。」プロストリンガー(c)
・USRSAテスター
・マスターラケットテクニシャン
・F-SpinFlowテクノロジー開発者
・G.W.テクノロジー提供者
・Quadrillionチューニング開発者
・ワイドノッチ技法開発者
・R. P. G. コーティング開発者
・SIS技法開発者
・「ガット切り病」研究者
・最新著書「ラケットを管理できない東アジア人はごく普通の愛好者」
【プロストリンガーは創業1989年アメリカ】
(c)Prostringer is a brand founded in 1989 by Hirokimi Saka, the owner of tennis store.

# by alexanderhugh | 2024-05-24 06:27 | #1 Racket Service



プロストリンガーとは1989年に創業者坂浩郷が屋号に創作した造語である。この言葉はワンワードのブランドであり英語で意味を成さない。|プロストリンガー店主はテニス界で初のアジア系公式テスターです。
by プロストリンガー(c)
Saka, Hirokimi
Prostringer Tennis Shop(since 1989)
Education
University of California, San Diego
Alma mater
University of San Diego(BBA)
Occupations
Racquet technician • Tennis shop owner
Years active
1989-present
Professional qualification
USRSA tester
Master Racquet Technician
Certified Stringer
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
#1 Racket Service
MANTISラケット
デビス杯、USオープン
Apprentice
WESTWOOD Tennis Club
Your_Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球ファシズム・煩悩・集団悪意
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
ラケット管理講習
BowBrand PROSTRINGER
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション|ゲージ
グリップフィッティング
新黄金比適応化技術
asics
ナチュラルガット
「ガットはり」と正常性バイアス
小説
BABOLAT
スイングウエイト
St. Christopher
ABSOLUTION TECH.
GREAT STRINGS
スピンフロー・プロストリンガー
ラケットの修理と重要パーツ提供
Wilsonラケット
ガット張り価格
若返りG. W. Technology
Quadrillion芸術
『R. P. G. コーティング』を開発
ラケットの動脈硬化
シビアコンディション用メンテナンス(c)
創業35周年
テニスバイブル製作委員会
グリップ
ガット切り病
"SiS" PROSTRINGER(c)
振動吸収
ボールは無料になります
未分類
記事ランキング
ブログジャンル