「ガットが4日で切れるのは当然」と考える人々の割合
〜4日で切れるガット張りが95%のニーズ

親御さんとジュニアプレーヤー(学生さんを含めて)の9割超が、「4日でガットを張り替えるのは普通」と考えておられると思われます。

反対に、「4日を許容しない」割合は、日本のテニス人口で5%位ではないでしょうか。

確かに、(1)銘柄でガットを買い、(2)国内限定テンション用のスイングをすると、(3)効率よく試合に勝てます。その方が国内で楽に勝てますから、(4)4日で切れて良いことになります。95%を対象にする商売が、ガット張りです。

一方で、5%に対応するストリングと施工が、日本を出ると存在します。本場の多様性といいます。
a0201132_16350289.png
a0201132_11035688.png


a0201132_14515183.png



[PR]
by alexanderhugh | 2018-06-10 10:55 | ガットの張替え時期
<< 「ガットが4日で切れるのは当... MANTIS PS 300 ... >>



USRSAオフィシャルテスター|USRSAマスターラケットテクニシャン|アメリカ合衆国ラケットストリンガー協会認定ストリンガー
by PRO STRINGER
著作権プロストリンガー
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
Racquet Service
アカデミー
MANTISラケット
Voice お便りに応える
グラフィンラジカルとスピード
GUT
庭球ネトウヨ
デビス杯、USオープン
テニス消耗品
Annuals
Apprentice
WEST WOODテニスクラブ
Your Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球市場
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション
グリップフィッティング
未分類
記事ランキング
ブログジャンル