MANTIS PRO 310 II の総評
ストリングはGUTでも良いでしょうが、あまり感心しません。ラケットの振り方を本場並みに知っている場合は、ポリエステル以外に選択肢はないでしょう。ただし、間違っても40lbs.台はダメですよ。加えて、冗談でも競技テニスをしていると口にするなら、最低4本が必要です。MANTISは貧困層でも4本買えます。

MANTIS PRO 310 II は、重たいモデルです。ある程度押してスイングできる人向きです。ラケットは用途を間違えないように、そして、スイングをきっちり適合させて使う道具です。テニスを日本語解釈したら、テニスの内容が半減します。

このモデルは、英国での価格設定は最上位です。日本ではMANTIS全モデルが格安で買えるのでラッキーです。

[PR]
by alexanderhugh | 2018-06-19 10:13 | MANTISラケット
<< ガット張りで感性が滅ぶ 大阪北部地震 >>



USRSAオフィシャルテスター|USRSAマスターラケットテクニシャン|アメリカ合衆国ラケットストリンガー協会認定ストリンガー
by PRO STRINGER
著作権プロストリンガー
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
Racquet Service
アカデミー
MANTISラケット
Voice お便りに応える
グラフィンラジカルとスピード
GUT
庭球ネトウヨ
デビス杯、USオープン
テニス消耗品
Annuals+アルタナティブ
Apprentice
WESTWOOD Tennis Club
Your Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球市場
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション
グリップフィッティング
未分類
記事ランキング
ブログジャンル