絶対にしてはいけません(ガット張り族の習慣)
a0201132_09462867.png
1. 他人にラケットを触らせる。まず、これは避けたい。
2. 合理的な理由がひとつもないのに、ストリングを自分で抜く、外す。または、友達が「オラがオメーのガット外してやっから」と言って、あなたのラケットからストリングを抜く、外す。これは、もう、ありえない惨劇。

やったら、ラケットの寿命は確実に縮み、余計な出費が連続します。洗脳された人は、確実にしなくていいことを、絶対に止めません。感情で物事を判断して、論理を一切思考に持ち込まないからです。マジョリティーがどんなに不正でも、マジョリティーに帰属することが何事にも勝る幸福なので、意地でも同じ間違いをします。悲しいのは、洗脳された人は、自分が聞きたい嘘を商売人に話してもらうのが憩いだと主張します。

自分自身がテニスを止めるか、商売人から逃げない限り、洗脳地獄から抜け出せない仕組みです。悲しいのは、彼らはラケットの状態について興味がありません。何が本当なのかを、探求する意思が皆無とも言えます。むしろ、真実には興味がないのです。結果、TENNISへの好奇心はゼロで、テニス亜種に陶酔していらっしゃる。無知が蔓延するので、庭球ネトウヨがあらゆる醜悪な行為をしながら跋扈します。もちろん、親が洗脳されておりますと、子供は確実に汚染させられます。庭球ネトウヨは、財布を持つ親を 確実に 簡単に 完全に 支配します。



[PR]
by alexanderhugh | 2018-06-24 14:00 | ガットの張替え時期
<< WestWood AMMO フ... WestWood AMMO フ... >>



USRSAオフィシャルテスター|USRSAマスターラケットテクニシャン|アメリカ合衆国ラケットストリンガー協会認定ストリンガー
by PRO STRINGER
著作権プロストリンガー
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
Racquet Service
アカデミー
MANTISラケット
Voice お便りに応える
グラフィンラジカルとスピード
GUT
庭球ネトウヨ
デビス杯、USオープン
テニス消耗品
Annuals+アルタナティブ
Apprentice
WESTWOOD Tennis Club
Your Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球市場
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション
グリップフィッティング
未分類
記事ランキング
ブログジャンル