TOUR 305のグリップ形状変更を行いました

a0201132_13070317.jpg

こちらの記事のご依頼者様の地元から、新たなご依頼をいただきました
これらの四振は、弊店で購入した個体ではありません
商売人が弄ったのでしょう
内2本は強姦歴を確認
残りには、ろくでもない細工がされておりまして、少し難儀いたしました

再度、本当に申し訳なかったのですが
仕方なく、40円を頂戴いたしました
とても喜んでいただきまして
ブログに画像掲載のリクエストをされました

一振10円を申し受けまして、誠に申し訳ございませんでした
英国MANTISをせっかくお買い上げいただいたのに、
10円をいただくのは本意ではございません
一振り扱う毎の10円は 西日本豪雨で被災された各位への支援として扱う所存です
(余談ですが、MANTIS TOUR 305は名品です。製法に全く手抜きがございません。ここまで作り込みに優れた市販品は稀です。目利きの御仁です。本国ではラケットのアストンマーチンと言われます。今回細部まで点検し、魂を入れましたので、長くご愛用ください。このコンディションですと、後8年現役で使えます。純正パーツは、英国MANTIS社がナショナルブランドで栄える限り供給します。)

a0201132_20270969.png




弊店購入者各位から技術料金はいただいておりません
依頼者各位の個体に最高の仕事をするのが方針です。

[PR]
by alexanderhugh | 2018-07-09 13:11 | MANTISラケット
<< PRO 310Ⅲ のグリップ... 295IIのグリップ形状変更を... >>



USRSAオフィシャルテスター|USRSAマスターラケットテクニシャン|アメリカ合衆国ラケットストリンガー協会認定ストリンガー
by (c) PRO STRINGER (c)プロストリンガー
著作権プロストリンガー
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
Racquet Service
アカデミー
MANTISラケット
Voice お便りに応える
グラフィンラジカルとスピード
GUT
庭球ネトウヨ
デビス杯、USオープン
テニス消耗品
Annuals+アルタナティブ
Apprentice
WESTWOOD Tennis Club
Your Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球ファシズム|ジジイ的醜悪さ
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション
グリップフィッティング
新黄金比適応化技術
asics
ナチュラルガットハイブリッド37選
ガット張りという悪意
小説
運動療法とテニス
BABOLAT
未分類
記事ランキング
ブログジャンル