低テンションは処世術
製造者が指定した最低テンションより低いテンションは、百害あって一利なし。なのですが、絶対に認めない人は、意外と多く生きているようです。

信じ込んでいるので、一番偉い人から「友達からはぶるよ」と脅されないと、考え直さないそうです。でも、偉い人が言ったら、その瞬間から「低いテンションなんかダメ」、「私は低いテンションで張ったことがありませんよ」と真逆を言うそうです。

本気でおっしゃいました。偉い人に合わせて得をするのが現世のテーマだそうです。

ここで判明したことがあります。低いテンションでショップにガット張りと称するものをヤラせる理由は、経済的勝ち組に属したいからでした。処世術です。日本でのウマい汁の吸い方だったのですね。

[PR]
by alexanderhugh | 2018-08-09 11:03 | テンション
<< テンションに関するケーススタディ 青いグリップテープ >>



USRSAオフィシャルテスター|USRSAマスターラケットテクニシャン|アメリカ合衆国ラケットストリンガー協会認定ストリンガー
by PRO STRINGER
著作権プロストリンガー
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
Racquet Service
アカデミー
MANTISラケット
Voice お便りに応える
グラフィンラジカルとスピード
GUT
庭球ネトウヨ
デビス杯、USオープン
テニス消耗品
Annuals+アルタナティブ
Apprentice
WESTWOOD Tennis Club
Your Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球市場|おっさん的醜悪なもの
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション
グリップフィッティング
新黄金比適応化技術
asics
ナチュラルガットハイブリッド37種類
ガット張りという悪意
小説
未分類
記事ランキング
ブログジャンル