おい、パチ夫!「第1話」
パチ夫は日本で若者をやっていた。テニスらしきことをしていたら、ジジイに化けた。


a0201132_16364353.png
・ヘッドラケットにヨネックスのグリップテープ
・プリンスラケットにウイルソンのグリップテープ

滅茶苦茶だから、「かっこいい」ってか?

挙句に、「安けりゃ何でも構わねえ」。

糞と味噌を混ぜるから良い、という、肥溜め思想があるのは分かる。確かに、汚いものをミックス、ごちゃ混ぜの、あの雑でどうしようもない感じが好きなのだな。

そんなクダラナイ、低脳な、バッタもんを、真面目に扱ったらアホじゃ。

確かにそうだろう。

ヤク中のフシダラな、セクハラ上等強姦ジジイに共感したんだな。

ジジイは上級国民で、何をしても裁かれない。

法の上にいるジジイに、お前は憧れたのだ。

パチ夫が肥溜めに浸かった庭球男なのは、世界に伝わった。安心しろ、この世で最も醜悪なジジイの仲間入りだ。

しかしね、パチ夫、

死ぬまでそれでいいのか? 

お前の魂が、濁って、腐りきって、溶鉱炉でしか処分できないレベルの、カスになる前に、一時考えてくれ。

〜小説「おい、パチ夫!」より引用
著作権 プロストリンガーテニスアカデミー テニス実践バイブル製作委員会


以下、先進国の小学6年生以上の市民には理解し難い、日本語解釈の近代:

1)国民の生活が大事なんて政治は間違っている
2)国民主権、基本的人権、平和主義をなくさなければ本当の自主憲法ではない
3)そもそも国民に主権があることがおかしい
a0201132_09581191.png


[PR]
by alexanderhugh | 2018-08-18 10:48 | 小説
<< テーキューのウヨ姫 第一章 テニスで人を騙す話法 >>



USRSAオフィシャルテスター|USRSAマスターラケットテクニシャン|アメリカ合衆国ラケットストリンガー協会認定ストリンガー
by (c) PRO STRINGER (c)プロストリンガー
著作権プロストリンガー
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
Racquet Service
アカデミー
MANTISラケット
Voice お便りに応える
グラフィンラジカルとスピード
GUT
庭球ネトウヨ
デビス杯、USオープン
テニス消耗品
Annuals+アルタナティブ
Apprentice
WESTWOOD Tennis Club
Your Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球ファシズム|ジジイ的醜悪さ
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション
グリップフィッティング
新黄金比適応化技術
asics
ナチュラルガットハイブリッド37選
ガット張りという悪意
小説
運動療法とテニス
BABOLAT
未分類
記事ランキング
ブログジャンル