2018年 07月 05日 ( 1 )
MANTIS PROⅢシリーズとグリップ形状変更
PROⅢは、グリップ形状を変更するユーザーが100%です。(7/4現在)
扁平のまま使うのは自虐とも言えるでしょう。するのが普通です。
Q: しない理由は何か?
A1: 知らないのが ものすごく怖い
A2: 無知のままで居る状態が暴力である


a0201132_17005994.png
MANTIS PRO series

a0201132_20270969.png




~グリップ形状変更の薦め
PRO Seriesは、デフォルトが扁平グリップ形状です。弊店でお買い上げの530名のユーザーのうち291名55%)が、「扁平のままでは使いにくい」、「グリップ形状が変更できないなら買わなかった」と述べておられます。確かに、過剰な扁平形状のため、慣れていない場合は、買う気すらおきないのが普通です。購入時に気にならなかった場合でも、いつか嫌気がさす時が来るでしょう。事実、声掛けすると100%が改善を希望。変更後の納得度は100%

マスターショップでお買い上げのMANTISには、個々の手のひらに適した材料で適時、迅速に、作業保証付の仕上がりで対応しております。『お一人同時6本まで翌日仕上がり』が可能です。絶対にした方が良い、ハイクオリティーなサービスですので、購入時には必ずご利用ください。 ・・・・このサービスの必要度 100%

これまでしても、しない人は、真に愚かなファシストなので、地球上の誰も救えません。一生、地域限定の言語で、近代史に挑戦してください。エルフィニート。

[PR]
by alexanderhugh | 2018-07-05 10:00 | MANTISラケット



USRSAオフィシャルテスター|USRSAマスターラケットテクニシャン|アメリカ合衆国ラケットストリンガー協会認定ストリンガー
by PRO STRINGER
著作権プロストリンガー
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
Racquet Service
アカデミー
MANTISラケット
Voice お便りに応える
グラフィンラジカルとスピード
GUT
庭球ネトウヨ
デビス杯、USオープン
テニス消耗品
Annuals+アルタナティブ
Apprentice
WESTWOOD Tennis Club
Your Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球市場
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション
グリップフィッティング
未分類
記事ランキング
ブログジャンル