人気ブログランキング |
カテゴリ:庭球ネトウヨ( 17 )
庭球ディストピア
小学生の頃から、嫌なことを我慢して従うように訓練させられて来たので、皆と同じ行動をしないヒトを許せなくなる。どんなに間違ったことでも、皆と同じ言葉を喋り、同じように考え、同じ行動をすることで、安心と安全を感じる。知らないことの中から、正しいことを受け入れて、身につけようとする意思がない。ディストピアが標準だと洗脳された結果、TENNIS文化から最も遠い思想でラケットを握る。うそを好み、悪意に従うヒトが、今日も死んだラケットを運ぶ。
a0201132_06450340.png
a0201132_17133006.png
死んだラケットを運ぶヒト
駅で、街なかで、通学路で、死んだラケットを運ぶヒトを、あなたは今日見ました。科学的な根拠が曖昧な標語を、マーケティングテクニックで刷り込まれて、洗脳の中で買い物をします。殺してもらったラケットを背負った学生が、与えられたジョーシキを疑いもせず、同じ口調と、同じ表情で、標語を唱えます。社会人が、通勤電車で、学生と同じ夢を見ます。死んだラケットに尊厳を与えず、もっと損傷しようと、引き摺り回します。

宣伝の原則は、結論を絞り、それを感情に訴えかける標語にする。大衆に知性を使わせるのは誤り。標語は最も程度の低い者たちの受容力に合わせる。絶え間なく我々の意のままにするために、標語を執拗に繰り返せばよい。
アドルフ ヒトラー(独, 1889-1945)ドイツ首相, ナチ党指導者, 独裁者
a0201132_08284469.png

by alexanderhugh | 2019-04-18 10:50 | 庭球ネトウヨ
テニスを台無しにする無知な格好
Cのラケットメーカーのバッグから、Aのメーカーのラケットが出てくる。オーバーグリップの矛盾に次いで、庭球で多い無知。ここに妥協するヒトは、何につけても妥協する。例えば英MANTISのラケットを、米WILSONのバッグから出したら、アウト。英MANTISラケットの世界販売価格は、その他の「三分の二以下」。バッグは残念ながら「普通の相場」だが、それを理由にバッグを買わないという選択はない。

そこでケチると、どこまでもケチになる。よもや庭球に限っては、ケチを競うのがラケットを握る目的とは、さすがに言えまい。たとえそれが本音でも。

a0201132_12031989.jpg

「ラケットのブランドがバッティングして何がわるい!」と居直るのが無知。自分の寿命について、制限があることに気づいていない。無知は、過度に無関心な状態や、過度に居直る状態から生じる。もったいないとか、もらったから等、屁理屈を繰り出すのも特徴。だったら、ラケットのブランドと合うヒトに、もらったバッグをあげればよい。

小学生の頃から、嫌なことを我慢して従うようにしつけられて来たので、皆と同じ行動をしないヒトを許せないのだろう。ディストピアが標準だと洗脳された結果、TENNISの基本の立ち振る舞いがわからない。どんなに間違ったことでも、皆と同じが安心なのだ。知らないことの中から、正しいことを受け入れて、身につけようとする思考がないので、立ち直り用がない。
a0201132_14025181.png
a0201132_08284469.png

by alexanderhugh | 2019-04-17 10:08 | 庭球ネトウヨ
競技テニスができなくなる10代が増加
a0201132_12354456.png「日本式カネ儲け」に襲われて、競技テニスをやめた10代が、親御さんと共に、「できれば復帰したい」と、弊店に複数組来店しました。経済的勝ち組から、「負け組」と侮蔑されたそうです。「誰も助けてくれなかった」。「もっとカネを出さないとダメ」と言われた。

10代が自然権でテニスコートを使えない国では、ラケットを握る魂が壊れます。この市場は10代の魂を壊す地獄。「10代の死因第一位が自死」の市場が、テニスが発展する国とは、世界基準では言わない。立場主義を掲げるクズたちが、10代から大切なものを奪い続けている。したり顔の亡者たちの人相をみよ。おぞましい姿を覚えておこう。


a0201132_17550193.png


by alexanderhugh | 2019-04-16 10:41 | 庭球ネトウヨ
サイコパスの手段となるガット張り
a0201132_12354456.pngふつーのヒトが持ち込む死んだラケットたち。

Q: なぜこれほど無残な姿にしたのだろう?
Q: なぜこれほどの暴行をラケットに加えたのか?
Q: どんな精神状態で繰り返しラケットを殺害するのか?

お正月の団欒で、長テーブルの上に並んだおせち料理に、わくわくしながら、箸を出すような、そんな気持ちでラケットに暴行を加える。そう、精神状態はいたって落ち着いており、感情が高ぶることもなく、楽しさやお金儲けの手段としてラケットを痛めつける。

ふつーのヒトが言うには、「あのガットハリマンは良いヒト」。例外なく、ふつーのヒトは、ラケットが死んでいることに無関心。知っても聞き流す。とことん無関心。「あのヒトは良いヒトだ!」と吠える、ふつーの男性消費者もいる。自分のラケットが死んでいる事実を認めずに反発する。サイコパスを擁護するふつーのヒト。共感性を持たないサイコパスに共感を抱くという、思考の病理である。

タレント性があり、ウィット(機知)に富み、話の内容が軽くてフレンドリーな一面を持つ。ヒトの前に出て、おしゃべりするのが得意。サイコパスはふつーのヒトを巻き込んで生息する。そして、ラケットをありえない姿にする。



a0201132_11192778.png
a0201132_06450340.png
a0201132_17133006.png
死んだラケットを運ぶヒト
駅で、街なかで、通学路で、死んだラケットを運ぶヒトを、あなたは今日見ました。科学的な根拠が曖昧な標語を、マーケティングテクニックで刷り込まれて、洗脳の中で買い物をします。殺してもらったラケットを背負った学生が、与えられたジョーシキを疑いもせず、同じ口調と、同じ表情で、標語を唱えます。社会人が、通勤電車で、学生と同じ夢を見ます。死んだラケットに尊厳を与えず、もっと損傷しようと、引き摺り回します。
a0201132_12034042.png

by alexanderhugh | 2019-04-12 10:16 | 庭球ネトウヨ
庭球恐慌に影響を受けるヒト
a0201132_14531681.png
a0201132_12354456.png

国内に産業恐慌が来る前に、庭球恐慌は始まった。庭球恐慌は消費恐慌の段階に間もなく入ろうとしている。島国のいじめ文化が庭球恐慌を後押しして今日に至る。

テニス文化が根付かない市場では、21世紀になっても次世代にとって苛烈な環境が続く。同世代からの同調圧力と親の見栄張りとのお付き合い。上と同様に、底辺でも三権分立がない。取り巻く環境に救いがないのである。

ストリングをガットと呼び、ガットを銘柄で買い、テンションを低くする。角切れは賞賛され、切れなくてもガットを一ヶ月で張り替えるという令に従う。同調圧力に屈している間に十八歳になる。初めてラケットを握った時は、ナダル二世を宣言した親子が、リーグ戦にレギュラーで出れる大学に入りたいで帰結する。

何もなかった振り、あるいは、言わなかった振りを競うのである。何のために選択し行動するか。そこに理想や夢がなく、「いじめられないために皆と同じにする」を目的とする。テニスを手段とした時に、TENNISは死んだのである。

握るものに妥協するヒトは、何につけても妥協する。脈々と生きるいじめ文化が、TENNISがこの地に根付くことを阻むのである。それがこの地に生きる者たちの総意。十代の死因第一位は自死。戦争でラケットを置く日が来るか、消費恐慌が先か、無慈悲を競うレースは始まっている。

a0201132_11192778.png
a0201132_12034042.png

by alexanderhugh | 2019-04-11 10:58 | 庭球ネトウヨ
論語とガット張り
a0201132_11192778.png



by alexanderhugh | 2019-04-03 10:20 | 庭球ネトウヨ
テニスをなめるヒト(三)
a0201132_08075457.png
一、歓楽街でホストからパチもんを買い、テニスを水商売に貶める。

一、ストリングをガットと呼び、科学的裏付けのない標語を唱えて、ホストと不毛のパチもの論を評する。

一、ラケットを共謀して殺し、続いて駅と街中で死んだラケットを引き摺り回す。

一、死んだラケットを引き摺り回して何が悪いんだと、醜い人相で居直る。

一、ヘラヘラと笑みを浮かべて、真実を冷笑する。…自己保身の為に身につけた、平常運転を装う対面テクニック。

一、真面目さ、誠実さを嘲笑する。…自己保身の為に身につけた、平常運転を装う対面テクニック。

テニスに処世術を持ち込み、屁理屈を並べる。合理、論理、理念を、立場話法で煙に巻く。庭球ネトウヨから教育を受けた者たちの成れの果て。餓鬼*の所業である。

*【仏】生前の悪行の報いで餓鬼道に落ちた亡者



a0201132_10151115.png


a0201132_11305901.png

by alexanderhugh | 2019-03-31 10:22 | 庭球ネトウヨ
テニスをなめるヒト(二)
a0201132_08075457.png

一、自分が握るラケットとは違うラケットメーカーのラケットバッグを背負って、「銘柄のバッティングが、何が悪いんだ」と醜い人相で居直る。

一、自分が握るラケットとは違うラケットメーカーのグリップテープを巻いて、「銘柄のバッティングが、何が悪いんだ」と醜い人相で居直る。

一、もったいないと嘯き、本意は安けりゃ何でもいいんだと、めちゃくちゃなブランドの組み合わせを握り、身につけ、庭球を卑しく語る。

歪んだ魂でラケットを握り、屁理屈を並べる。悪意と無知の連鎖。餓鬼*の所業である。

*【仏】生前の悪行の報いで餓鬼道に落ちた亡者

a0201132_12530222.png
Remember, it didn't start with gas chambers. It started with politicians dividing people with "us vs them." It started with intolerance and hate speech. And When people stopped caring and became desensitized and turned a blind eye.


by alexanderhugh | 2019-03-30 14:50 | 庭球ネトウヨ
テニスをなめるヒト(一)
a0201132_08075457.png
一、パチもんラケットを買って、おかしなガット張りでラケットをぶっ殺す。その死んだラケットを、安物好きの無知に売り捌く。

一、グリップテープをケチっていい気になる。グリップの状態が原因でラケットをぶっ壊す。また、パチもんラケットに手を出す。

すなわち、悪意と無知の連鎖。餓鬼*の所業である。

*【仏】生前の悪行の報いで餓鬼道に落ちた亡者

a0201132_12530222.png
Remember, it didn't start with gas chambers. It started with politicians dividing people with (1)"us vs them." It started with (2)"intolerance "and (3)"hate speech." And When (4)people stopped caring and became (5)desensitized and turned (6)a blind eye.


by alexanderhugh | 2019-03-30 11:54 | 庭球ネトウヨ
死んだラケットを運ぶヒト「大人の場合」
a0201132_08075457.png

死んだラケットを引き摺り回してはいけない。その前に、ラケットを殺してもらってはいけないーーーに対して、「死んだラケットを引き摺り回して何が悪い」と、おっしゃるのが大人です。二十歳以下で流行する冷笑文化とは少し違います。



a0201132_17133006.png
死んだラケットを運ぶヒト
駅で、街中で、通学路で、死んだラケットを運ぶヒトを、あなたは昨日見ました。明日も見ます。科学的な根拠が曖昧な標語を、マーケティングテクニックで刷り込まれて、洗脳の中で買い物をします。殺してもらったラケットを背負った学生が、与えられたジョーシキを疑いもせず、同じ口調と、同じ表情で、標語を唱えます。社会人が、通勤電車で、学生と同じ夢を見ます。死んだラケットに尊厳を与えず、もっと損傷しようと、引き摺り回します。

by alexanderhugh | 2019-03-28 10:10 | 庭球ネトウヨ



USRSA TESTER | Master Racquet Technician | University of San Diego (B.B.A)
by プロストリンガー
弊店の屋号「プロストリンガー」を名乗る人物にご注意ください
 2018年8月14日
 プロストリンガー店主
a0201132_13350638.png
a0201132_09243558.png
プロストリンガー公式ウェブサイトはSSL保護されています(クリックして移動)

Address:
6-21-10 Higashi-Ueno Taito, TOKYO
03-5246-4465
Closed Wednesday
水曜定休
shop@prostringer.com

Reservations & Hours:
15 min. to get your racket strung by USRSA TESTER.
a0201132_09404705.jpg
プロストリンガーでは砂入り人工芝用シューズはアシックスを推奨します >>>ご注文を承ります
a0201132_11503531.png
a0201132_21575067.jpg
a0201132_13073755.png
a0201132_17350885.png
a0201132_18311237.png
a0201132_09000140.png
a0201132_18411271.png
a0201132_18235027.png
Books written by H.Saka, USRSA TESTER.
a0201132_12070074.png

a0201132_13224473.png

カスタムオーダーラケット発注フォーム
a0201132_15581799.png

a0201132_16044419.png
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
Racquet Service
アカデミー
MANTISラケット
お客様の声
グラフィンラジカルとスピード
GUT
庭球ネトウヨ
デビス杯、USオープン
テニスボール・バッグ・アクセサリー
Annuals+アルタナティブ
Apprentice
WESTWOOD Tennis Club
Your_Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球ファシズム&庭球バンドワゴン
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション
グリップフィッティング
新黄金比適応化技術
asics
ナチュラルガットハイブリッド37選
ガット張りという悪意
小説
運動療法とテニス
BABOLAT
スイングウエイト
St. Christopher
ABSOLUTION TECH.
JAPANESE ELITE GATTO
GREAT STRINGS
スピンフロー・プロストリンガー
未分類
記事ランキング
ブログジャンル