人気ブログランキング |
カテゴリ:HEAD PRESTIGE( 26 )
プレステージとレストア技術
プレステージのレストア(再生)に商売マニュアルが通用するのか?
a0201132_11010552.jpg
国内のプレステージが弊店に集まる様子


 商売マニュアルとは、「安い労働力で金儲けをするツール」です。マニュアル主義が全盛です。

 一方で、(1)伝統とか、(2)熟練のホスピタリティーとか、(3)技術力などで、本気の勝負をする、限られた業種の中でも極限られた事業所は、マニュアルが要りません。マニュアルは、労働を買い叩いて金儲けをするツールです。結果にクオリティーを求める時には「害悪」です。

 プレステージのレストア(再生)は、マニュアルがあるとできません。マニュアル外の技能なので、安い労働力をマニュアルで偽装しても、プレステージを触れません。プレステージに限らず、あらゆるラケットを「ひとりの握り手の為」に加工する時に、最も邪魔になるのが、マニュアルです。

 そもそも、マニュアルは、マニュアルに書かれたことしか、従業員にさせません。マニュアル外の権限は、従業員にありません。マニュアルは、従業員を頑固な羊にします。AI化が進めば、早晩、その従業員は要りません。AIの方が、マニュアル仕事ができるからです。

 TENNIS先進市場では、ブロックチェーン加盟網が始まりました。AI化で、技術力が低下したテニス小売店は、店舗として存在する意味がなくなり、淘汰される見込みです。加えて、真打ちのブロックチェーンが、今後5年から10年であらゆる産業に転換を迫ると言われています。極東のテニス小売は最後まで拒むでしょう。が、導入されたら、マニュアル商売は壊滅するでしょう。

 マニュアル主義でラケットを弄ると、テニス小売は水商売になります。歓楽街が好きな男女とその子供が、自然と寄り付いて定着します。世の中には、そういう、訳のわからない愛好者もいます。TENNIS文化を捻じ曲げて解釈し、見下しつつテニスを消費するひとを、私は承知しております。
 
 日本のテニス愛好者はどうでしょうか? 間違いなく、マジョリティーが、マニュアル主義です。入魂して作り上げるラケットの状態や、コート上の表現を向上させる技能に無関心です。

 『呪いの言葉』でテニスを消費する伝統は、マニュアル主義の表れです。テニスの買い物全てが、画一的なのだと、『呪いの言葉』が断定しています。もはや、疑う愛好者はおりません。反知性主義と偏狭な思い込み。行って、見て、知ろうとしない、思い上がった取り組み姿勢。ここのテニス小売市場が、国際社会の流れに反して、衰退する理由です。

 『呪いの言葉』でテニスを消費する行為は、反知性主義です。事実をありのままに見ることを否定する知性否定主義でいいのか? 人間が人間であることの最低条件が問われます。

 上の20数本のプレステージオーナー達は、日本で稀有な、マニュアル主義クソ喰らえの愛好者です。だから、30年余裕で保有できているのです。商売マニュアルで、ラケットの再生など、「ふざけるな」です。頭が腐ると、マニュアル主義になるのですね。

関連記事:

USRSAオフィシャルテスター
マスターラケットテクニシャン
F-SpinFlow技術提供者(アジア唯一)

a0201132_15401308.png

by alexanderhugh | 2019-09-18 10:07 | HEAD PRESTIGE
東アジアにあるほぼ全部の初代プレステージが弊店に集まる その2
a0201132_08192546.png (つづき)台湾からお一人。上海からお一人。日本は物価が安いので、欧州か北米ではなく、弊店へお越しになりました。CAPグロメットを本国から取り寄せましたので、ここから一本一本を修理いたします。全員がカウンセリング後に強化パレット交換をご希望ですので、併せて行います。

 NYC, Florida, Atlanta, Californiaのテニス小売店(筆者の修行時代同僚が経営)と、今回の明細でプレステージ修理代金を比較してみました。東京が最安値。経済が衰退して物価が低いという証明です。外に出ないと、なぜ中国本土と台湾から、西側大陸ではなく、噂を聞きつけて東京にプレステージを持ってくるか理解できないのですね。

 『呪いの言葉』でテニスを消費した結果、市場がどんどん縮小しています。いつまで、市場が膨らんでいるかのように偽装できるのでしょうか。「テニスを愛好するにもかかわらず、テニスに無関心」という、怖い状況が続きます。一番損をするのは、毎年潰れて行くテニス小売店ではありません。人生の大事な部分で機会損失を被る、ごく普通の愛好者です。「関係ねえ」、「知らねえ」で、いつまで押し通すのでしょうか? 冷笑文化の生体実験ですね

USRSAオフィシャルテスター
マスターラケットテクニシャン
F-SpinFlow技術提供者(アジア唯一)
a0201132_11010552.jpg

写真は2019年「1月度」の修理個体

元記事:
プレステージの歴史「PRESTIGEは絶対に手放してはいけない」


by alexanderhugh | 2019-08-26 10:23 | HEAD PRESTIGE
東アジアにあるほぼ全部の初代プレステージが弊店に集まる その1
a0201132_08192546.png 東アジアにある、ほぼ全部の初代プレステージと思われる個体が「8月も」集まりました。アメリカ国旗がプリントされた初代7本とノーマルの11本です。台湾からお一人。上海からお一人。日本は物価が安いので、欧州か北米ではなく、弊店へお越しになりました。CAPグロメットを本国から取り寄せましたので、ここから一本一本を修理いたします。全員がカウンセリング後に強化パレット交換をご希望ですので、併せて行います。

 皆さん32年愛用していることになりますから、普通に考えれば奇跡です。

 まぁ、でも、普通のテニス愛好者から言わせたら、弊店に集まった初代プレステージ保有者は「基地外」扱いなのだろうと思います。

 車でいうと、クラッシックカー保有者です。「その車が気に入って、自分ではできない整備を任せるメカニックを知っていて、長い年月安心して保有できている」ということです。どちらが基地外かは、主観でも客観でも結構ですので、各人が知性で判断してください。「車だと良い趣味をお持ちだ VS ラケットだとバカ」ということでしたら、それがテニスに関する民度かと思います。

 そうそう、私から申し上げますと、かれらプレステージ保有者各位とは、コミュニケーションが円滑にとれます。私が申し上げることを、きちんと受け止めて、考えてから応えてくれます。テニスを大切な趣味として扱い、ラケットを大事にしているからでしょう。普通のテニス消費者とは、仕上がりに求める精度に関して、天地の差があります。「本当に良い結果を望むから来店した」と明快に発言なさいました。誠実さが尊敬に値します。駅周辺と通学路でラケットを運んでいる人たちとは正反対。『呪いの言葉』に示される常識では考えられない、真剣なテニス依頼者です。

USRSAオフィシャルテスター
マスターラケットテクニシャン
F-SpinFlow技術提供者(アジア唯一)
a0201132_11010552.jpg
写真は2019年「1月度」の修理個体

元記事:
プレステージの歴史「PRESTIGEは絶対に手放してはいけない」

by alexanderhugh | 2019-08-25 11:34 | HEAD PRESTIGE
プレステージと同調圧力
#ナチュラルガット
a0201132_12161727.png
新品時の状態に蘇ったYouTek Prestige MP(8歳)


a0201132_08192546.png
 日本で常識の『呪いの言葉』によると、ラケット周辺のソフトの買い物でクオリティーを求める人は「き●がい」です。なので、電車で30キロ以上遠征、か、宅配便で送る人々の一人である、このプレステージオーナーは、定義上「き●がい」です。

 このプレステージオーナーは、持病がなく、体力があるほうなので、同調圧力が比較的届かない環境を選びます。『肉屋を応援する豚の集団』に襲われにくい工夫をして、テニスを継続しています。ラケットを握る行為が、「収容所の労役」や、「魂を傷つける生業」ではなく、「趣味」と考えるからです。かろうじて、教養が魂の崩壊を防いでいます。

 空気を読むと地獄。読まないと過酷。その土地で生まれて、そこしか知らず、その土地で死ぬ運命の時、ささやかな幸福の追求は、知力と体力次第とも言えましょう。

 死ぬ前に一度だけ、ほんの一瞬真面目に、ラケット周辺の買い物について考察するのは犯罪ではありません。「村八分」になるだけです。ただし、伝統的な時代背景とつながる地域に縛られると「死」を意味します。テニスで使われる『呪いの言葉』は、近代への挑戦です。

関連記事
関連資料
飼育|大江健三郎著
a0201132_08565868.png
臨時休業のお知らせ:7月21日(日), 22日(月), 23日(火)は休業させて頂きます。契約者各位は備えをお願い申し上げます。

by alexanderhugh | 2019-07-15 10:28 | HEAD PRESTIGE
プレステージ再生記録「YouTek Prestige MP」
#ナチュラルガット
a0201132_12161727.png
新品時の状態に蘇ったYouTek Prestige MP


a0201132_08344433.png
 3連休に旧モデルのパーツを入手するのは困難なので、さらに困難な手間を掛けます。パーツを全て取り外して洗浄し乾燥後に再装着します。

 丁寧に確実な仕事をすると綺麗になります。当該パーツはメーカー価格は1本分¥3,000(+tax)です。今回の一連の作業に1本分150円を頂戴いたしました。

 ついでなので、スイングウエイトを誤差1グラムで調整します。このプレステージを握るオーナーの福祉を考えると、そうするのが利益です。

 ストリングはナチュラルガットで、一箇所の白濁なく仕上げます。今時牛の腸は時代遅れです。が、完璧に施工すると実戦で通用します。また、美しさは特筆すべきレベルで、初めて合格です。牛腸を扱う時は、なるべくチャラくしない方が良いです。チャラさが有効なのは、ヒトを金儲け目的で、油断させて騙す時です。お互いが本質を求める時に、チャラさは邪魔です。

 また、他人のラケットを弄る従業員は奴隷です。資本家の奴隷に、テニスで最も重要な道具を託すのは、それもまた奴隷です。

 日本で常識の『呪い言葉』によると、ラケット周辺のソフトの買い物でクオリティーを求める人は「き●がい」です。なので、このプレステージオーナーは、定義上「き●がい」です。

 実際に、近場と歓楽街でテニスの買い物をしないので、活動地で「き●がい」と呼ばれるそうです。ただし、ヘタレなプレーをしないので、「き●がい」扱いするヒトたちは、暫くすると「き●がい」と呼ばなくなるみたいです。

「き●がい」は、本当は「き●がい」ではありません。同調圧力で「嘘」を信じて、「その嘘」を伝達するヒトたちが、頭が混乱しています。それは、薬物依存を断ち切るか、嘘が通用しない場所に行って暮らせば分かります。

 想像してみてください。肉屋を応援しない『豚』をリンチにかける『豚の集団』を。どちらが「き●がい」ですか?

 あなたは、「肉屋を応援しない『豚』」ですか? 「肉屋を応援する『豚の集団』」ですか? 死ぬ前に一度だけ、ほんの一瞬真面目に、ラケット周辺の買い物について考察するのは犯罪ではありません。

USRSAオフィシャルテスター
F-SpinFlow技術提供者(アジア唯一)
a0201132_08565868.png
臨時休業のお知らせ:7月21日(日), 22日(月), 23日(火)は休業させて頂きます。契約者各位は備えをお願い申し上げます。

by alexanderhugh | 2019-07-14 13:23 | HEAD PRESTIGE
グリップ形状交換
a0201132_17200432.png
TENNISで一番重要な道具はラケットです。そのラケットの状態に、「こだわりがない」と主張する消費者が多いのは日本の特徴。

 まず、TENNIS先進市場ではありえない主張がデフォルト。一体何にこだわりがあるのでしょうか?・・・やはり処世術を駆使して帰属欲求を満たすことに関心が猛烈に強いのでしょうね。それと、日本語解釈以外のTENNIS事実をなかったことにする文化。必然で、死んだラケットを運ぶヒトが異様な割合を占める。そこが市場参加者の病理です。


さて、ラケットの状態に関心がある、日本では極少数派な方がいらっしゃいましてね、Graphene Touch Prestige MIDのグリップが、扁平で使いにくいとおっしゃるのです。

 なので、非扁平に交換してさしあげました。いいのですよ。自分で弄ってドツボに嵌ったり、不可逆的な詐欺被害に遭うより、適正価格な上に復元可能な方法できっちり行うのが、全然ましです。誰にラケットを弄らせるのか、が一番の肝。同じ面子と群れないとか、周りの意見を聞かないのが、テニスに人間性を取り入れる第一歩です。テニスに暴力を持ち込まないってことですよ、偽善とオカルトもね。


洗脳されているうちは、寛容さが皆無でひたすら無関心か攻撃的。聞く耳がないですよ、もちろん。ここ6〜7年は特に、冷笑文化ですね。攻撃性をごまかす為のテクニックです。真面目さや誠実な姿勢を冷笑することで、不真面目で不誠実な方が優位な立場を保てるとして流行りです。

 この冷笑文化、支配層と経済的勝ち組が立場話法とともに用いるので、勝ち組に加わりたい権威主義者と若年層が真似をするのも頷ける。ただし、洗脳が解けたら、大体80代ですから、テニスができる体の状態にありません。洗脳を溶かすにも、誰か若い、立派な奴が犠牲になるわけです。庭球に関しては、生い立ちから終わり方まで、人間性(ヒューマニティー)に欠けるのですね。排外主義と差別主義をコンプレックスで練りこんだ基盤がある。影でおどろおどろしいことが起きる。およそTENNIS文化とは真逆の目的がある。手段は陰湿で苛烈で卑怯。それが庭球小売市場の伝統。

  「幸福度」日本は58位に後退。「自由度」「寛大さ」の評価低く。
a0201132_06450340.png
a0201132_17133006.png
死んだラケットを運ぶヒト
駅で、街中で、通学路で、死んだラケットを運ぶヒトを、あなたは昨日見ました。明日も見ます。科学的な根拠が曖昧な標語を、マーケティングテクニックで刷り込まれて、洗脳の中で買い物をします。殺してもらったラケットを背負った学生が、与えられたジョーシキを疑いもせず、同じ口調と、同じ表情で、標語を唱えます。社会人が、通勤電車で、学生と同じ夢を見ます。死んだラケットに尊厳を与えず、もっと損傷しようと、引き摺り回します。

by alexanderhugh | 2019-03-23 10:20 | HEAD PRESTIGE
プレステージ史 "FlexPoint"
a0201132_10035020.jpg
実は筆頭か3番以内に入る名刀
接近戦と決闘で性能を発揮

歴代プレステージで最もアホ扱いされたのはFlexPointという声がある。理由は、ストリングの施工が最も難しい。評価が狂って当たり前。

パチもんガットを採用してお茶を濁したら、直ぐに売り飛ばすのが日本テニス市場の伝統。死んだラケットを売買すると、買ったヒトが損をするから、環境は更に悪化する。若年層の感性が狂い、やがて魂が傷つく。

テメエが良ければ、何が起こってもお構いなし。それが伝統。チャラく、限りなくチャラく、貧しい語彙でラケットとガットを語る。おかげさまで、10代後半から20代でうつ病発症。心療内科は満員御礼。20代はテニスコートに戻らない。

そんな中、プレステージを肥溜めに投げ捨てない立派な人がいる。冷静にラケットを選んで、一旦買ったラケットは手放さないのが、本当に頭のいい人。渋谷で死んだラケットを運ぶヒトと、国籍が同じなのに、なぜこうも中身が違うのか。妬みと虚構の市場で、パンドラの箱が開いて数年。これまでの悪意が淀みになって、庭球河の流れを堰き止めた。2019年からが、最も恐ろしいTENNISヘイト本番の始まり。


a0201132_10074707.jpg
プレステージは意図された性能を発揮した時に、初めて美しい固体となる。施工が極めて難しいモデルは特に、数段上の技巧と先端素材との融合が必要。

三種スイングウエイトを計測し、適合する現代ストリングを選択し、2本を完全に整えた後に、オーナーに納品したFlexPoint Prestige MP

一般的な日本語解釈では、基地外とバカにされるが、TENNIS界頂点ではこれが普通のサービスレベル。気が狂ったのはどちらか、丁寧とやっつけのどちらが正気なのか、知的レベルで判断するのが良いだろう。ふた昔前と違って、日本の大学は、リゾートアイランドではないらしい。同調圧力を生き抜いて、見事システムをテクニックで登り詰めた国内のエリート大卒に期待しよう。

死んだラケットを運ぶヒトには、少なくとも、2019年に生きろと言ってあげなさい。1945年に生き、殺してもらったラケットを肩から下げて運ぶヒトたちよ。君たちは無知という地獄にいる。特高が無実の人をリンチにかけて殺したように、カネを払ってラケットを殺してもらう。同調すれば、虐殺しても裁かれない。積極的に加担すれば、楽な生活ができる。狡く、汚く、人間性を踏みつければ評価される。いじめた方が勝ち、叩いた方が勝ち、どうせやるなら酷くやれ、冷笑を浴びせてやれ、知らんぷりで逃げろ、皆でやれば怖くない。考えることを諦めたヒトたちが作らされたのは、死んだラケットが降り積もる生き地獄



by alexanderhugh | 2019-02-12 10:52 | HEAD PRESTIGE
プレステージの歴史「PRESTIGEは絶対に手放してはいけない」
Truth is universal. That is why it is called Truth. But "their curse" says it is not in Japan.
by USRSA TESTER

プレステージの歴史
 初代プレステージが1987年発売だから、今年2019年で32年を迎える。

 弊店には32歳の1987モデルが7本来ます。ヘッドプレステージは、比較的古いモデルはMIDかMPが良い。YouTek以降はPROかTOURでも可。絶対に手放してはいけないというのが、基本です。

 子供がいるなら、何度でも直して、生きた状態のまま継承可能です。PRESTIGEのレストアを、一流技術で実施するのは、米でNYとVAに一軒。東アジアは弊店です。
a0201132_11010552.jpg
国内のプレステージが弊店に集まる様子

 写真は、1989年から2010年モデルをオーバーホールする直前の記録。日本では、プレステージを長く所有する慣習がありません。正しく維持管理する行為が理解されるのは難しい。使いきれずにネットで売りとばしたり、性能を知らぬまま、お茶を濁した末に捨てる日本人がほとんど。二束三文で手に入れて、雑に扱うか、転売する人たちが多い。まともな状態のプレステージを見る事は、日本ではありません。

 ナチス式ガット張りを、プレステージに乗っけて、使えた気分になってしまうのは、最も陥りやすい間違い。やっつけガット張りで、放置プレーのデモラケットでも起きる。デモラケットで購入を決めたヒトは、高い確率でバカをみます。プレステージのデモラケほど、有害なものもないだろう。日本は極めて異質で規模の小さなテニス市場。テニス関連記事に纏わり付くコメントは、ネトウヨ言説に染まっています。

a0201132_11160735.jpgI will never understand what causes the Japanese tennis enthusiasts to loudly voice their ignorant opinions at people who are simply going about their own business, and this is especially true when they quote NOROI NO KOTOBA*.

USRSAオフィシャルテスター
マスターラケットテクニシャン
F-SpinFlow技術提供者

関連記事:
a0201132_15401308.png

Serious Human Rights Abuse in Japan's Tennis Retail Market

by alexanderhugh | 2019-01-30 10:00 | HEAD PRESTIGE
魂が壊れる市場で本物を持つ喜び
カスタムオーダーPRESTIGE
a0201132_11085697.jpg

a0201132_09153594.png
a0201132_18392056.png
a0201132_17133006.png
ガット張りを支えるのは、テニス文化への嘲笑。「どうせ科学的な裏付けは役に立たないんだよ」、「お前たちは現実を知らない女子供だ」、「俺たちマジョリティが広めた通説の勝ちなんだよ」と、態度に表れます。誠実にテニスに取り組む人間ができるのは、彼らの低い知性に向かって、静かに笑い返してあげることです。

by alexanderhugh | 2019-01-12 11:14 | HEAD PRESTIGE
本物のビンテージラケット
a0201132_08424456.png
28年前のプレステージを新品時と同じ状態で所有する喜び
写真のプレステージは九州のオーナーが所有中

新品と同じ状態で使えるラケットがクラッスィック。使えない品をヴィンテージとは言わない。毎度商売人は口にする英語がおかしい。ゼニ、だまし、カネ、うそ、嫉妬、虐め、いやがらせ、恫喝、脅迫、卑劣。ありとあらゆる欺瞞、卑しい魂、うんざりである。

歴代プレステージを所有する喜びは、一銭も詐欺被害に遭わず、人を選んでラケットを託す行為から生まれる。ガット張りが染み付いた人が一番苦手な行為。写真は過小評価されて久しい本物のPRESTIGE 13歳。

a0201132_06450340.png
a0201132_17133006.png
ガット張りを支えるのは、テニス文化への嘲笑。「どうせ科学的な裏付けは役に立たないんだよ」、「お前たちは現実を知らない女子供だ」、「俺たちマジョリティが広めた通説の勝ちなんだよ」と、態度に表れます。誠実にテニスに取り組む人間ができるのは、彼らの低い知性に向かって、静かに笑い返してあげることです。

by alexanderhugh | 2019-01-10 10:00 | HEAD PRESTIGE



USRSA TESTER | Master Racquet Technician | University of San Diego (B.B.A) | 商標201991345
by プロストリンガー
弊店の屋号『プロストリンガー』を名乗る人物・業者にご注意ください
 2018年8月14日
 プロストリンガー店主
 創業1989年
 商標201991345
a0201132_11520187.png
Truth is universal. That is why it is called Truth. But "their curse" says it is not in Japan.
a0201132_09580951.png
a0201132_09035223.png
プロストリンガー公式ウェブサイトはSSL保護されています(クリックして移動)

Address:
6-21-10 Higashi-Ueno Taito, TOKYO
03-5246-4465
Closed Wednesday
水曜定休
shop@prostringer.com

Reservations & Hours:
15 min. to get your racket strung by USRSA TESTER.
a0201132_09404705.jpg
プロストリンガーでは砂入り人工芝用シューズはアシックスを推奨します >>>ご注文を承ります
a0201132_11503531.png
a0201132_21575067.jpg
a0201132_13073755.png
a0201132_17350885.png
a0201132_18311237.png
a0201132_09000140.png
a0201132_18411271.png
a0201132_18235027.png
Books written by H.Saka, USRSA TESTER.
a0201132_12070074.png

a0201132_13224473.png

カスタムオーダーラケット発注フォーム
a0201132_15581799.png

a0201132_16044419.png
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
Racquet Service
アカデミー
MANTISラケット
お客様の声
グラフィンラジカルとスピード
GUT
庭球ネトウヨ
デビス杯、USオープン
ラケットパーツと消耗品
Apprentice
Annuals+アルタナティブ
オリジナルブランド
diadora
WESTWOOD Tennis Club
Your_Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球ファシズム&庭球バンドワゴン
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション
グリップフィッティング
新黄金比適応化技術
asics
ナチュラルガット
ガット張りという悪意
小説
運動療法とテニス
BABOLAT
スイングウエイト
St. Christopher
ABSOLUTION TECH.
JAPANESE ELITE GATTO
GREAT STRINGS
スピンフロー・プロストリンガー
テニスショップとブロックチェーン
未分類
記事ランキング
ブログジャンル