Graphene Touch Speed MPを買って問題がある場合
市場最安値で2本購入して、ジョコビッチ仕様のラケットバッグが無料で付帯して、最初は満足していた。しかし、MPではなくPROにすれば良かったと思う場合の相談が2件。この手の、普通なら一つも解決手段がない相性問題、時々起きます。

MPをPROのスペックに、三種スイングウエイトを変更するのは即できます。ただし、結構な知識と実践経験があればの話。通常5分で帰れる。お通夜に出るとか、急いでいるなら、4分で帰る準備をしなさい。これ以上の時間短縮は無理だな、計算式が7本あるから。USRSAテスターは、手動で進めるんでね。
a0201132_13335654.jpg
人を選んでラケットを購入した人は、何度でも相談することができます。人生は短いから、早くした方が良い。自分でやったら負けだよ、遠回りして失敗するから。やればやるほど無駄。足し算でなくて、掛け算で無駄が増幅するから止めておけ。ネットに出てる?たかが日本語か英語の検索でtennis界の頂点のこと、書いてる訳がない。知ったかはいい加減にした方がよい。君はどこの大学を卒業したんだ?まさか、講義内容はネット検索だったのか?ど素人とプロは違う。アマとプロも違う。自称プロとプロは違う。

一度に、2/2, 3/3本を持ってくる必要はありません。1本ずつ、意地悪をして持ち込んで、能力者に無料でしてもらえばよろしい。そうすれば、どれくらいの能力の野郎からラケットを2本、3本買ったのか、判断できるじゃろ。

それ位のことをして、人生楽しめよ。死んだラケットを運ぶ奴隷じゃないんだから。

グダグダが常の奴は中年で変われないから、なるべく迷惑かけないでやりなよ。口だけの中高年になったら、嘘のテニスで終わるしかないよね。テメエより頭の悪い野郎だったり、マニュアルで動く泥棒社員だったら? そりゃ、目も当てられない。が、それはそれで、ラケットを買うときの自己責任の定義が分かって人生の勉強になる。「テニスにラケットは関係ねえ!」って、今、日本で流行りのかっこいいヒトたちは、何もなかったことにして終わりなよ。君らの無関心は無益だから。

a0201132_18221480.png

# by alexanderhugh | 2019-02-12 13:37 | グラフィンラジカルとスピード
プレステージ史 "FlexPoint"
a0201132_10035020.jpg
実は筆頭か3番以内に入る名刀
接近戦と決闘で性能を発揮

歴代プレステージで最もアホ扱いされたのはFlexPointという声がある。理由は、ストリングの施工が最も難しい。評価が狂って当たり前。

パチもんガットを採用してお茶を濁したら、直ぐに売り飛ばすのが日本テニス市場の伝統。死んだラケットを売買すると、買ったヒトが損をするから、環境は更に悪化する。若年層の感性が狂い、やがて魂が傷つく。

テメエが良ければ、何が起こってもお構いなし。それが伝統。チャラく、限りなくチャラく、貧しい語彙でラケットとガットを語る。おかげさまで、10代後半から20代でうつ病発症。心療内科は満員御礼。20代はテニスコートに戻らない。

そんな中、プレステージを肥溜めに投げ捨てない立派な人がいる。冷静にラケットを選んで、一旦買ったラケットは手放さないのが、本当に頭のいい人。渋谷で死んだラケットを運ぶヒトと、国籍が同じなのに、なぜこうも中身が違うのか。妬みと虚構の市場で、パンドラの箱が開いて数年。これまでの悪意が淀みになって、庭球河の流れを堰き止めた。2019年からが、最も恐ろしいTENNISヘイト本番の始まり。


a0201132_10074707.jpg
プレステージは意図された性能を発揮した時に、初めて美しい固体となる。施工が極めて難しいモデルは特に、数段上の技巧と先端素材との融合が必要。

三種スイングウエイトを計測し、適合する現代ストリングを選択し、2本を完全に整えた後に、オーナーに納品したFlexPoint Prestige MP

一般的な日本語解釈では、基地外とバカにされるが、TENNIS界頂点ではこれが普通のサービスレベル。気が狂ったのはどちらか、丁寧とやっつけのどちらが正気なのか、知的レベルで判断するのが良いだろう。ふた昔前と違って、日本の大学は、リゾートアイランドではないらしい。同調圧力を生き抜いて、見事システムをテクニックで登り詰めた国内のエリート大卒に期待しよう。

死んだラケットを運ぶヒトには、少なくとも、2019年に生きろと言ってあげなさい。1945年に生き、殺してもらったラケットを肩から下げて運ぶヒトたちよ。君たちは無知という地獄にいる。特高が無実の人をリンチにかけて殺したように、カネを払ってラケットを殺してもらう。同調すれば、虐殺しても裁かれない。積極的に加担すれば、楽な生活ができる。狡く、汚く、人間性を踏みつければ評価される。いじめた方が勝ち、叩いた方が勝ち、どうせやるなら酷くやれ、冷笑を浴びせてやれ、知らんぷりで逃げろ、皆でやれば怖くない。考えることを諦めたヒトたちが作らされたのは、死んだラケットが降り積もる生き地獄



# by alexanderhugh | 2019-02-12 10:52 | HEAD PRESTIGE
死んだラケットを運ぶ人を山手線沿線で見ました
2019年2月11日 田園都市線から山手線に乗ったお客様からのご報告
「死んだラケットを運ぶ人を山手線沿線で見ました」

死んだラケットを運ぶヒトは、検索力がありません。
そして、学生の頃からこれまで自分で考えたことがありません。
何について?
ラケットについてです。
しかし、ご自身では、平均的な日本人で、教養があり、よく検索して、よく考えると思っておられます。
こと、ラケットに関しては、日本語で与えられた情報と知識以外に、何も分かっておられません。
分からない状態は、日本でラケットを握る最後の日まで続きます。
ヒトは、知らないことは、この世になかったことにします。
ヒトは、聞きたいことしか、聞きません。
死んだラケットを運ぶヒトは、自分の親が戦後生まれにもかかわらず、太平洋戦争のなかで生きています。

a0201132_06450340.png
a0201132_17133006.png
死んだラケットを運ぶヒト
駅で、街中で、通学路で、死んだラケットを運ぶヒトを、あなたは今日見ました。科学的な根拠が曖昧な標語を、マーケティングテクニックで刷り込まれて、洗脳の中で買い物をします。殺してもらったラケットを背負った学生が、与えられたジョーシキを疑いもせず、同じ口調と、同じ表情で、標語を唱えます。社会人が、通勤電車で、学生と同じ夢を見ます。死んだラケットに尊厳を与えず、もっと損傷しようと、引き摺り回します。

ナチス式宣伝
宣伝の原則は、結論を絞り、それを感情に訴えかける標語にする。大衆に知性を使わせるのは誤り。標語は最も程度の低い者たちの受容力に合わせる。絶え間なく我々の意のままにするために、標語を執拗に繰り返せばよい。a0201132_08591073.png
アドルフ ヒトラー(独, 1889-1945)ドイツ首相, ナチ党指導者


# by alexanderhugh | 2019-02-11 18:04 | お客様の声
ガット張り無料の時代が到来するか
お客様の声「ガット張りが無料だったら付き合ってもいい」
弊店に来るエリート層の方々が、実際に店内で口にされるのは、「市中のガット張りが無料だったら付き合ってもいいかな」というご意思。乗りたくないクルマに、「無料だったら乗ってあげてもいいかな」と、同類の受け止めと理解させていただいております。さらに聞きますと、「無駄な維持費があり、下手になるので、やはり面倒だ」という、お言葉。エリートがここまで言うのですから、無料というのは、現状のガット張りでは適正価格ではなく、まだ高いということなのかと、深刻さを感じずにはいれません。彼らの二段階主張を分析すると、「私のラケットに悪さをするのだから、損害金額を払え」ということになります。

エリートが指摘する、ガット張りにふさわしい利便性とは
挙句、「駅から1分の立地で24時間営業でガット張りが完全無料なら利便性が叶う」と、おっしゃいます。この三段階主張、論点が明快です。さすが日本国のエリート層ですね、ガット張りの本質をご存知です。伊達に支配層ではございません。

無料の怖さ
物品やサービスが無料という意味は、人件費を削減したということ。外面を保ちつつ、徹底して中身をコストカットをして、出来ればタダに近い報酬で働く人を集めて金儲けを行う。それが成功者が好むビジネスモデルの時、怖い市場が出来上がりますね。

心療内科の待合室が若年層で満杯の国内社会ですから、20代のテニス人口が壊滅したのも頷けます。

愚かな日本語テニス解釈
よく、これは日本に限った捉え方ですが、児童の間でテニスがブームになっている、日本はテニス大国だね、日本すごいすごい!・・・という素人さんのご感想があります。これは、話半分以下に聞いておいたほうがよろしいです。他人の資産を弄って手数料を掠め取る、泥棒みたいな不動産業者が、先の尖った靴を履いて、ノーネクタイで、肌が汚く、ソフトモヒカンで、ヨダレを垂らしながら、あなたに話しかけて来たら、吐き気を催しませんか?

20代の意味
テニス先進市場では、最も貴重なのは若年層の中でも20代で、最も感性が高く、購入理由が明確で、新しいことへのチャレンジ意欲が高く、国内市場を向こう20年間牽引すると考えられている。

結果
物品とサービスを売るためには、パッケージを魅力的に見せて、中身を無視させる。マーケティングと宣伝の出番です。記事広告は洗脳にはもってこいで、自分で考えない無関心層を誘導します。クルマが無料になる前に、ガット張りが無料になる方が論理的、かつ、合理的にみて先に来る。「ポリガットは遅くとも一ヶ月で張り替える」が、定説になった日本では、遠くないと思われます。「もうすぐだー」と、喜ぶ消費者がいらっしゃるので、いよいよ到来の年かもしれません。

a0201132_06450340.png
a0201132_17133006.png
死んだラケットを運ぶヒト
駅で、街中で、通学路で、死んだラケットを運ぶヒトを、あなたは今日見ました。科学的な根拠が曖昧な標語を、マーケティングテクニックで刷り込まれて、洗脳の中で買い物をします。殺してもらったラケットを背負った学生が、与えられたジョーシキを疑いもせず、同じ口調と、同じ表情で、標語を唱えます。社会人が、通勤電車で、学生と同じ夢を見ます。死んだラケットに尊厳を与えず、もっと損傷しようと、引き摺り回します。

宣伝の原則は、結論を絞り、それを感情に訴えかける標語にする。大衆に知性を使わせるのは誤り。標語は最も程度の低い者たちの受容力に合わせる。絶え間なく我々の意のままにするために、標語を執拗に繰り返せばよい。
アドルフ ヒトラー

# by alexanderhugh | 2019-02-11 10:34 | お客様の声
Graphene Touch Radical MP 3本を受注いたしました
a0201132_14570683.jpg
弊店で完璧に3本揃えて提供したGraphene Touch Radical MP


同一スペックを提供するのが、今一番難しいモデルです。

3本となると、10本未満からの選択では難しい。在庫が不安定過ぎて、相当数から徹底して選ばないと、まともに提供できません。ラケットを購入する際に、銘柄以外に何の拘りもない日本の消費者が結構いらっしゃいます。「値段だけ」ってやつですよね。「地理的な利便性だけ」って人も、それはそれは多いです。通勤途中の店で買うとか、家の近くで決めてしまうと、それはもう、難しいでしょうね。市場が小さくて、世界から遅れること甚だしく。

一概には言えませんが、逆に言うと、完璧かそれに近い状態でないと、買わないほうがよいかもしれません。理由はテニスが難しいスポーツだからです。難しいからこそ、日本では愛好者人口が少ないのです。

まずは環境がありませんよね、そして、道具が多過ぎます。道具に拘りを持てない人は、必ずと言って言い過ぎではないほど、社会人になった途端か、中年でテニスを辞めます。「拘ってないよ」と、公言する消費者がマジョリティーです。ある意味驚くべき市場でもあります。実は、道具を知らないと、続けても実らないスポーツ種目です。環境が悪いので、日本でテニスを続ける場合は、先進市場の人間たち以上にラケットを知る必要に迫られます。普通の人がほんの少し真面目に考えられるか否か、では、ないでしょうか。真面目、正直、勤勉が損をする時代ですから厳しいですよね。ラケットを買う時に真面目に考えよう、と、言う方が所詮無理な話です。

いいんですよ、いつものペース、かるーくやっつけ買いで。ただし、「値段」を理由にして「パチもん」に走ったら終わりです。パチもんが一番高いですから。

a0201132_18221480.png


パチもんについて解説
*パチもんは二通り。そもそもの本体がパチもん。購入した状態がパチもん。
*パチもんを買うデメリットは、パチもんが悪影響をもたらす部分がまとめて買い替えになる。
*なぜパチもん買いがトレンドか? ・・・日本が伝統的にテニス用品物価高な上に、中間所得層が減少した。普通、需要が減れば値段は下がるが、日本のテニス市場はスタグフレーションに襲われている。

パチもんスパイラル
トリックなのですよ、アクセサリーで単価数十円、ラケットで数千円、ケチって丸々損をする人の、何と多いことか。パチもんを常時使っているのに、パチもんだと自覚のない人が、ここ6年で急増しました。その昔、週一プレーヤーが犯すミスでした。競技テニス環境でこれが起きると市場の衰退を意味します。


# by alexanderhugh | 2019-02-10 14:57 | グラフィンラジカルとスピード
プロストリンガー近くの史跡とお立ち寄り場所 その3
上野、寛永寺の「時の鐘」
 花の雲 鐘は上野か 浅草か

 松尾芭蕉(1644-1694)が詠んだのはこの特定の鐘であると、行政が建てたステンレス製の案内板(写真の中の右下)で断定されている。

 芭蕉が詠んだのは「寛永寺の時の鐘」と「浅草寺の時の鐘」。鐘のお守りをする人がいて、毎日朝夕六時と正午の三回鳴らしている。鐘の音がよく響き、上野の山全体に届く。東側の幹線道路で音色が商売音に消されるが、三方遠くの住宅街まで聞こえる。大変よく響くには違いない。

 上野の山周辺に住んでいると、この鐘が出す音が、たいそう長い距離届くものだと実感するそうだ。初代の鐘は1666年鋳造。現在は二代目で1787年鋳造。松尾芭蕉が聞いたのは、正確には初代の鐘。

 疑問が残る。一つに、初代の鐘はどうなって、どうしたのか? 二つに、なぜ寛永寺の時の鐘だと後世の人間が断定できるのだろうか? 
a0201132_11105964.jpg
2019年2月現在の様子
(プロストリンガーから徒歩20分)

a0201132_18221480.png


# by alexanderhugh | 2019-02-10 11:24 | お客様の声



USRSAオフィシャルテスター|マスターラケットテクニシャン
by プロストリンガー
- USRSA TESTER
- Master Racquet Technician
- University of San Diego (B.B.A.)
a0201132_13350638.png
a0201132_09243558.png
プロストリンガー公式ウェブサイトはSSL保護されています(クリックして移動)

Address:
6-21-10 Higashi-Ueno Taito, TOKYO
03-5246-4465
Closed Wednesday
水曜定休
shop@prostringer.com

Reservations & Hours:
15 min. to get your racket strung by USRSA TESTER.
a0201132_09404705.jpg
プロストリンガーでは砂入り人工芝用シューズはアシックスを推奨します >>>ご注文を承ります
a0201132_11503531.png
a0201132_21575067.jpg
a0201132_13073755.png
a0201132_17350885.png
a0201132_18311237.png
a0201132_09000140.png
a0201132_18411271.png
a0201132_18235027.png
Books written by H.Saka, USRSA TESTER.
a0201132_12070074.png

a0201132_13224473.png

カスタムオーダーラケット発注フォーム
a0201132_15581799.png

a0201132_16044419.png
外部リンク
フォロー中のブログ
suzy's bar
BE TRUE ~I ...
さまようテニスプレイヤー...
realなtennisを...
悔いのないないテニス人生を
カテゴリ
全体
Racquet Service
アカデミー
MANTISラケット
お客様の声
グラフィンラジカルとスピード
GUT
庭球ネトウヨ
デビス杯、USオープン
テニスボール・バッグ・アクセサリー
Annuals+アルタナティブ
Apprentice
WESTWOOD Tennis Club
Your_Witness
プロストリンガー徒弟
カスタムオーダーラケット&ストリング
庭球ファシズム&庭球バンドワゴン
HEAD PRESTIGE
仕事の評価
American Baseliner
ガットの張替え時期
NEW BALANCE
テンション
グリップフィッティング
新黄金比適応化技術
asics
ナチュラルガットハイブリッド37選
ガット張りという悪意
小説
運動療法とテニス
BABOLAT
スイングウエイト
St. Christopher
ABSOLUTION TECH.
JAPANESE ELITE GATTO
GREAT STRINGS
未分類
記事ランキング
ブログジャンル